2012年12月29日

今さら19巻&12年反省会


いや〜〜〜、寒い!
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
お久しぶりです、宮城です。

メイ執の連載を一区切り付けて、少し人生の洗濯を...
なんて甘い夢を見てましたが、割とすぐに番外編の原稿やら
(あ、マーガレット3.4合併号にメイ執の番外編が載ります。)
コミックス20巻(!)の原稿やらがあったりで、なんだかんだと
慌ただしくしてたんですが、それでもここ何日かはゆっくりできました。
はぁ〜、たしか去年も書いたけど、ほんとこの季節は大好き!



そんなわけで、なんだか今ひとつ書く気がしなくて放置していた
19巻の反省をします。


*表紙、地味ですね。
 でも、どうしても翔をアップで描いてみたかったので許して。

*本当は国王なのに殿下と呼ばれるネタは、尊敬する某下膨れ少年王からです。
 では、執事たちはタマネギなのか、そうかそうか。

*連載途中、一瞬、もう翔でええやんメイちゃん、と思ってしまったことは
 内緒ですよ。

*剣人と翔の絡みは、本当はもっと描いてあげられたらよかったなぁ。
 弟同士ですからね。ふたりで存分に兄貴への愚痴を語り合えばいいと思う。

*一方、理人と飛は、兄同士ですね。
 しかし、妹がいる、ただそれだけで、どうしてこんなにも
 ヘタレな印象になるのだろう。
 いや、そんなキミが好きですよ、飛!

*世の中に存在する『柴田理人』の中で、私が描くものが最も
 卑怯で、根性悪で、変態だと思ってます。
 それだけが、私の心の支えです。

*いつもいただくお手紙に、イラスト入りのものがかなりあって、
 この熱意をなんとか残せる方法は無いかと考えてました。
 今回こんな企画ができて、本当にうれしいです。
 応募して下さった皆さん、ありがとうございました!

 

...1月の25日には、もう20巻が出てしまいます。
は、早い...!
このあとは、しばらくメイ執お休みとなりますので、
ぜひともこの20巻、どうぞよろしくお願いします!
発売と同時に何か企画などありましたら、またここで
告知しますね。

じゃー、おまえ、来年なにやんのよ、ってことですが、
春くらいから新連載やります。
この情報も、追々お知らせできたらと思います。


それでは、今年もかまってくれてありがとうございました!
来年も、みなさんにとって実りある一年でありますように。


良いお年を......



posted by 理子 at 11:14| メイちゃん話